発達支援基礎研修のご案内

 発達障害者支援法の施行に伴い学校や放課後ディサービス等において発達障がい児に対する心理的・教育的な発達支援の充実が益々求められています。本研修会は理論を実践の場で検証し、エビデンスに基づく実践のための方法や原理を習得できるように、以下の四つの内容から構成されています。

①発達支援の基礎理解
➁学習困難や生活場面における困り感に対する具体的な支援方法
③発達相談から発達支援までの相談支援システム作り
④支援者としての職務倫理

学んでいただきたい知識・理論は①関連法規、➁認知神経科学からの知見、③WISC-Ⅳの結果を活用したエビデンスによる支援、④学習科学からの知見、⑤相互作用モデルによる障がいのとらえ方、などです。
この研修会が皆様方の実践に役立つように努力したいと考えます。振るって参加されることを願っています。

 詳細はこちらをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加